オートガージ・タイヨーでは、他店ではあまり扱いたくない車種を得意としております。兵庫県姫路市

0

    はじめまして、オートガレージ・タイヨーの代表者の大澤章(おおさわあきら)です。

    兵庫県姫路市は人口50万人を超える中核都市ですが、都市の部分と田舎の部分も持ち合わせた個性的な街だと思います。そして沿岸部には大企業の工業地帯もあり、その大企業を支える中小企業もたくさんありますので、クルマの保有台数も多く、国道沿いにはあちこちにクルマ屋さんや整備工場があります。

    しかし、商用車や営業車の整備ノウハウを持った専門店は姫路には当社しかございません。なぜんでしょうか?みなさんの中にはご経験された方も多いかもしれませんが、ディーラーへ持って行くと数十万単位で整備代金が請求されることもあります。かといって町の整備工場へ持って行けば「ちょっとうちじゃぁ無理ですね・・・手に負えませんわ。」と断られた経験はありませんか?

    ハイエースの車検 商用車の修理 姫路商用車は、乗用車と同じようなノウハウだけでは対応しきれない特別な部分が多々あるのです。私は某大手ディーラーに11年間整備士として、商用車から自家用車までありとあらゆるすべての車種の修理を経験させていただきました。

    その中でとりわけ中型4tトラック、小型2tトラック〜1.5ボックス商用バンや営業車など、乗用車と比べて過酷な状況で使われる商用車の整備、点検、修理、車検の技術に最も情熱を注いできましたので、サラリーマン時代から「ややこしい修理は大澤に任せとけ!」と社内でも言われていました(笑)

    乗用車であれば、それこそ車検を通すだけの整備でも大丈夫かもしれませんが、商用車はときには荒っぽく使われたり、お客様の商売道具として酷使され続けるものなのです。だからその結果、「この使われ方だと、あっちの部分まで影響が出ている」とか、ここが傷んでいれば必ずこちらも遅かれ早かれ修理が必要になる、ということが経験からわかってきたのです。

    しかし、町の整備工場では実績や経験に乏しいので酷使されたクルマを整備するノウハウを持ち合わせていないのです。それなら自分自身が最も得意である商用車(ハイエース、商用バン、ライトバン、営業車、2tトラック、4tトラック、貨物車)専門の整備工場を立ち上げることで、多くのお客様の役に立つことが出来ると考えました。



    トラックのDPD警告ランプ、エンジンチェックランプでお困りではありませか?兵庫県姫路市のオートガレージタイヨーは、職人さんや商売人さんが毎日お使いになる、ハイエースや商用バンをはじめ2t小型トラック、4t中型トラックなど商用車を専門に修理メンテナンスを行う専門整備工場です。

    ハイエース・営業車・ライトバン・トラック・商用車整備専門オートガレージTAIYOhttp://garage-taiyo.com/
    住所:672-8041
    兵庫県姫路市三条町2丁目41番地
    電話:079-234-0868、FAX:079-234-0886
    ホームページ:http://garage-taiyo.com/

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    • E52 エルグランド ミラーウインカー取替等 |ハイエース商用車の整備修理なら兵庫県姫路市のオートガレージタイヨー
      MAXX

    profile

    書いた記事数:53 最後に更新した日:2018/06/25

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    links

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend